6月30日 梅雨が明けてとっても暑い日

朝からお茶事の準備に追われました


この日のお茶事は

7月から海外に行ってしますお弟子さんの

いってらっしゃいのお茶事でした

(また帰って来てくれることを願って…)

懐石の準備も整いました




みなさん少し緊張していましたようです




水屋の担当の方々もいそいでいただきました


主菓子は 松江の桂月堂さんの『願い笹』


お濃茶のお点前は今回の主役?さんです


続いて薄茶です


お花は『笹・紫陽花・ツキヌキニンドウ・ギボシ』

短冊には・・・


お菓子は末富さんの『うすべにと水』


薄茶席は 水屋担当の方もみなさんはいって和やかに


お茶事の後は

みなさんから『いってらっちゃい』気持ちをこめて茶杓と風呂敷を差し上げました。


そしてみなさまへのお礼

代表して妙啓先生


お疲れさまでした。

お茶時の後、少しくつろいでお茶をいただきました


みなさま お疲れさまでした。